Topics 
グリーン経営
安全に確実に
 
 
事業協同組合:東名港トラック事業協同組合
所属団体:一般社団法人愛知県トラック協会
 ▶ 環境への取り組み「グリーン経営」

グリーン経営とは簡単に言ってしまうと、交通エコロジー・モビリティ財団が環境に配慮した経営(活動)をしている交通関係(バス・タクシー・トラック)事業者を認証し、認証を受けた者はそれを称する事ができるという制度で、イメージ的にはISO14000シリーズに近いです。

詳細についてはリンクを貼っておきますので参照していただけると幸いです。

 グリーン経営 交通エコロジー・モビリティ財団
■ どうしてグリーン経営か

グリーン経営そのものにつきましてはオフィシャルページにお任せして、当社がグリーン経営の認証審査を受けるに至った経緯をご紹介したいと思います。

当社もご多分に漏れず一生懸命燃費を改善しようとしていました。

写真はいすゞ自動車東海(株)さんにお願いして省エネ運転の講習会をしていただいたときの物です。

ml(ミリリットル)単位で燃料の消費を計測できる燃料計を当社の車輌に取り付け、実際に近い走行を講習前と講習後の2回行い、その燃費の違いをリアルタイムで感じながら省エネ運転法の効果を実感させていただき、貴重なデータや資料も頂きました。







当社の平均燃費もかなり良くなりました。


でも、日が経つにつれて、だんだん燃費が元に戻っていくのです。


人間、徐々に忘れちゃうのですね。
毎月集計される数字に一喜一憂、なかなか成果が現れず悩みました。
いすゞ自動車東海(株)さんにしていただいた講習は大変有意義な物です。
実際当社の燃費が改善されました。

問題は定着するかです。

■ 地球に優しく

結局、意識の問題なんです。

何のために燃費を改善するのか?。

もちろん会社ですから経費節減なんですけどそれだけじゃない。
燃費を改善することはCO2排出量削減につながり、地球温暖化防止に貢献する。
そうなです、地球に優しいのです。

と言うわけで、せっかく地球に優しい活動をするのなら誰かに認めてもらうと嬉しいし張り合いもあるよねって・・・
グリーン経営認証を目指しました。

■ 甘かった…(笑)

認証審査を受けて解った事。地球に優しくするのは結構大変(笑)。

いや、その、どういう事かと言いますと、確かに燃費を良くする事は地球に優しいのですが、それだけでは駄目ですよって事でした。

それともう一つ、これは解っていたのですが、やはり定着させる仕組みが問われます。指摘事項いっぱいありました(汗)。

■ 認証されて

「良かったね」ってお話なんですけど、何が良かったか?。

いろいろと教えていただきました。
グリーン経営はISOシリーズと違って審査官からのアドバイスが禁止されていません。私たちが一番悩んでいた定着の問題にもたくさんのアドバイスやヒントを頂きました。
2年後に継続審査があります、もちろん定着させてクリアしたいと思っています。

 
□ 本       社  〒457-0012 名古屋市南区菊住2丁目5番12号 TEL:052-821-7341(代)
□ 平子橋配送センター  〒457-0002 名古屋市南区大堀4番12号
□ 小 牧 出 張 所  〒485-0825 小牧市大字下末字流151-1(DIC(株)小牧工場内)
Copyright(C) KONDO TRANSPORT SERVICE Japan allright reserved. 禁無断転機   
This site is in Japanese only.