What is that ? 
ボディー形状
追い越し車線で右ウインカー
庸車
万力
事業協同組合:東名港トラック事業協同組合
所属団体:一般社団法人愛知県トラック協会
 ▶ ボディー形状

このページでは、私がよく聞き返される言葉を「業界用語集」ではありませんが(^^;)、ざっくばらんに書いてみたいと思います。あくまでも、私の知っている範囲ですので、よろしくお願いします。(^^)

『平ボデー(箱車)』『ウイング』『ユニック』『幌車』

普段の会話に出てくるのはこんなところでしょうか?
勿論、普段扱っている荷物によって、鋼材ボデー、保冷車、冷凍車、パッカー車などの方が馴染み深い方もお見えだと思いますが、最初の4つの写真を載せておきます。

■ 平ボデー

4屯平ボデーです。いわゆる普通のトラックです。

赤いラインが引いてあるのは積荷です。

■ ユニック

平ボデーのキャビンと荷台の間にクレーンを取り付けたのがユニック車です。

基本的に荷物の積載及び降ろし用のクレーンですので、建設用のクレーンみたいに使うとひっくり返ることがありますので、あんまり無理させないでね。
(ユニックってホントはこのクレーンの商品名なんですけど・・・(^^;)) (^^)

■ 幌ウイング 左上が4屯幌ウイング(ワンタッチ幌)、下が10屯アルミウイングで羽とアオリを全開にした所です(ボディー中程の柱は普通はありません)。

ウイングの利点は羽を上げることにより車輌側方から荷役できることですが、建て屋の中で荷役する場合など高さがない場所(大型で5.5mが目安)では役に立ちません(^^;)。

そんな時は後方の観音扉から荷役するのですが、始めから羽を上げられないことが分かっているときはウイング車を使わなくても、幌車やバン車の方がコストの点で有利です。

おおざっぱに言ってのけると、幌ウイングの羽が上がらないのが幌車、アルミウイングの羽が上がらないのがバン車というイメージです(^^;)ちょっと強引。

■ アルミウイング

 
□ 本       社  〒457-0012 名古屋市南区菊住2丁目5番12号 TEL:052-821-7341(代)
□ 平子橋配送センター  〒457-0002 名古屋市南区大堀4番12号
□ 小 牧 出 張 所  〒485-0825 小牧市大字下末字流151-1(DIC(株)小牧工場内)
Copyright(C) KONDO TRANSPORT SERVICE Japan allright reserved. 禁無断転機   
This site is in Japanese only.